C.S

産業資材部

事業管理グループ 係長

2005年新規学卒入社

摂南大学 経営情報学部卒業

  • 1年目

    エコマテリアル事業部
    業務グループ

  • 7年目

    エコマテリアル事業部
    業務グループ 主任昇格

  • 9年目

    エコマテリアル事業部
    業務グループ 係長昇格

  • 10年目

    産前産後休暇・育児休業 取得(人事総務部付)

  • 11年目

    産業資材部
    事業管理グループ

  • 現在に至る

今は経理業務、お客様に請求入金確認、仕入業務の確認支払等を主にさせていただいてます。

仕事内容とやりがい

物とお金の流れを把握する仕事の面白さを、日々感じています。

お客様に請求や入金確認、仕入業務の支払い確認などの経理業務を主に携わっています。
入社当時は営業内勤という仕事をしていたのですが、2年前に産休・育休を取得し、復帰後に今の仕事になりました。
以前の業務はお客様に関わることが多かったので、自分とお客様の繋がりを感じながらの仕事でしたが、 今はお金の管理を担当しており、物とお金の流れを把握しなければならないお金の管理の大切さ・面白さを、日々感じて仕事しています。
お金の確認はとても大事だと思いますし、照合などで数字が合った時はとても嬉しいし、楽しいですね。

電話とFAXのやり取りだけで受注までいただけました。

印象に残っている仕事・忘れられない仕事

電話とFAXのやり取りだけで受注をいただけました。

入社して間もない頃、お客様より新規の案件でデザイン入り袋のご相談を受け、上司の助言の基、電話とFAXのやり取りだけで受注をいただけたことが印象に残っています。 1人で出来た訳ではないですが、初めてやりとげた仕事でした。
また営業内勤の経験で、特定企業様の対応に毎日追われ、大変で辛い時期がありました。 しかし、先方の担当の方や協力企業の方々にも助けていただきながら、乗り越えることができました。想い返すと、社内だけでなく社外の方々とも、一緒に仕事をしているという充実感があり、本当に楽しい日々でした。
現在の業務では、毎日が知らないことばかりで焦ることも多くありましたが、上司に丁寧に教えていただいて、 今では上司に相談しなくても、ひとりで何とかやりとげられるようになりました。

何かがあった時のために先のことまで考えて仕事をするようになりました。

産休・育休について

何かがあった時のために先のことまで考えて仕事をするようになりました。

産休・育休は、新江州自体が「くるみんマーク(※)」を取得していて、会社の育児手順書を見たりだとか、人事部に教えてもらったり、 先輩も取得されていたので、あまり不安もなくスムーズに取得出来ました。
育休からの復帰後は、以前とは異なる仕事に就くことになり不安もありましたが、先輩や上司に丁寧に教えていただきました。

妊娠してからは頭の片隅にどこか子どものことを考えています。今日は少し熱があったけど保育園は大丈夫かなとか…今までは急に自分が休むという感覚が正直ありませんでした。みんなに迷惑がかからない様に、その日にする仕事は完璧に終わらせて帰りたいですし、 急な用事に備えて先のことまで考えて仕事をするようになりました。
※くるみんマーク:子育てサポート企業として厚生労働大臣の認定を受けた証です。

  • こんな会社初めてだったので、ちょっとびっくりして。
  • 入社したきっかけ

    こんな会社初めてだったので、ちょっとびっくりして。

    学生時代から、周りの親戚やご近所の方から「いい会社だよ」というお話はよく聞いていました。当時は、”段ボールの会社”ということしか知りませんでした。
    その後、会社説明会に参加するため訪問したところ、玄関に入ったときに、受付の方だけでなく、入ると全員が立たれて、皆さんが「いらっしゃいませ」と言われるんです。そんな会社初めてだったので、ちょっとびっくりしましたし、すごく印象深かったです。事業の説明や会社見学の後に、(前任の)社長とお話しする機会もありました。社長や社員同士の雰囲気もよく、ぜひ入社して一緒に働きたいと思ったことがきっかけですね。

  • 新江州ってどんな会社

    もう、個性豊かな社員が多いというイメージ。

    個性豊かな社員が多いというイメージがあり、一人一人意志が強くてしっかりしている印象です。だから聞いても任せても安心できる会社だと思います。いろいろな人から、たくさんのことを吸収できる良い職場です。
    職場の雰囲気としては、仕事中は集中、休憩中はリラックスと、皆さんきっちり分けておられます。

  • もう、個性豊かな社員さんが多いというイメージ。
子どもと一緒に近くの公園行ったり、ゆっくり過ごしています。

オフの日は何をしていますか?

子どもと一緒に近くの公園へ行ったり、ゆっくり過ごしています。

子どもができる前は、よく上司や仲間と週末に食事に行ったりしていました。マラソン大会の応援や、部署内でバーベキューをしたこともありますね。
今では、休みの日は子どもと一緒にゆっくり過ごして遊んだり、 近くの公園に行ったり、そうやって過ごしています。たまにですが、友達とお茶しに行くこともあります。

不安に思うこともあるかもしれませんが、気軽に来ていただけたらなと思います。

学生のみなさんへメッセージ

不安に思うこともあるかもしれませんが、気軽に会社へ来ていただければなと思います。

まずは気軽に会社へ来ていただければなと思います。
不安に思うこともあるかもしれませんが、怖がらずに前を向いて進んでください。周りの方とも積極的に接するようにすれば、上司も、先輩も応えてくれるはずです。
自分の個性を活かして一緒に働きましょう。